Flow from request

ご依頼からの流れ

Flow from request

お問い合わせからお打ち合わせ・設計・製作・納品まで

最新機械・設備を早くから導入、さらに技術者の人材育成に力を入れることで、全社的な生産性向上に早くから努めてきた武蔵工業。当社なら製品の品質・精度に対するご要望はもちろん、大量生産、少量生産のニーズにも的確にお応えできます。なお、こちらでは武蔵工業がご依頼を受けてから製品をお納めするまでのプロセスをご説明します。

なお、精密板金加や納期、費用についてのお問い合わせ、ご相談は神奈川・横浜の武蔵工業までお気軽にどうぞ。

製品をお納めするまでの工程

精密板金加工で実績のある武蔵工業では、設計から製作、品質チェック、出荷、納品までのすべての過程で厳密な管理を徹底しています。

STEP 1お問い合わせ

精密板金加工のご依頼、お問い合わせ、各種ご相談は下記よりお電話またはFAXで。またこちらのメールフォームからもお問い合わせいただけます。

TEL.045-531-1304/FAX.045-531-0694

STEP 2お打ち合わせ

お客様のご要望・課題などをお聞きし、どのように製品化を進めるかを検討いたします。なお、お打ち合わせはお客様と対面で行うことが理想的ですが、遠方の場合や新型コロナウィルスの感染などが懸念される場合は電話やメール、ONLINE会議でのお打ち合わせも可能です。

STEP 3概算お見積もり

設計からご依頼いただく場合は、お打ち合わせの内容をもとにデザイン・設計・プレゼン資料製作、試作、製品加工、運搬などを含めた費用を概算し、これをお見積もりとしてご提出します。なお、すでに製品仕様や設計が決まっている場合は製品加工や運搬費用などを含めた詳細なお見積もりをご提出します。

STEP 4設計

お客様と一緒になって作り上げた仕様書に沿って製品の詳細を設計し、CAD/CAM用のNC加工データに落とし込んでいきます。また、設計に際しては品質とコストが最適になるよう配慮します。なお、当社ではCAE解析によって製品の強度が十二分であるかどうかを厳密にチェックしますのでご安心ください。

STEP 5お見積もりのご提出

設計からご依頼いただいたお客様には、製品加工を含めたトータルなお見積もりをご提出いたします。

STEP 6製作

「切断」「穴あけ(抜き)」「曲げ」といった各種加工を経て、「溶接」「表面処理」を施して製品を設計書通りに仕上げていきます。

STEP 7検品

武蔵工業の管理基準に基づいて、製品の品質を厳しくチェックしていきます。

STEP 8納品

検品をパスした最終製品は規定の荷姿にまとめ、お客様のもとにお届けします。運搬途中で破損や傷、汚れが生じないよう、出荷作業は慎重に行いますのでご安心ください。